NPO法人ら・し・さとは

法人概要

法人名 特定非営利活動法人 ら・し・さ
設立 平成15年10月2日
所在地 東京都中央区日本橋3丁目2番14号 日本橋KNビル4F
電話:03-5201-3793  E-mail:kanri@ra-shi-sa.jp
社員(正会員)数 70名(平成29年4月1日現在)
役員構成 (平成28年6月1日~平成30年5月31日)

役 職 氏   名
理事長 若色 信悟
副理事長(事務局長) 山田 静江
副理事長 中田 実千代
理  事 大沼 健三
理  事 倉並 環貴
理  事 高伊 茂
理  事 橋本 秋人
理  事 廣木 智代
理  事 三谷 ますみ
監  事 森島 憲治
監  事 山根 裕子

活動内容
①終活アドバイザー協会(資格認定と運営)
②セミナー・見学会などイベント開催
③らしさクラブの運営
④出版制作販売
・ら・し・さノート®(ラスト・プランニングノート®を改称)
・ら・し・さノート® 活用ガイド
・親なきあとの支援ハンドブック ~知的障がいの子を持つ親のために~
⑤メンバー(正会員)のスキルアップ活動
⑥その他(外部団体との連携など)

NPO法人ら・し・さ これまでのあゆみ

  • 平成15年10月 2日特定非営利活動法人 終末サポート RASHISA ら・し・さ 設立
  • 平成16年10月12日『ラスト・プランニングノート』を発行
  • 平成17年12月24日法人名を「特定非営利活動法人 ら・し・さ 」に変更
  • 平成20年 5月12日『ラスト・プランニングノート 活用ガイド』を発行
  • 平成24年 7月 8日『親なきあとの支援ハンドブック~知的障がいの子を持つ親のために~』を発行
  • 平成27年 3月23日『終活のリアル~どうしてあの人はエンディングノートを書くのか』(一般社団法人 金融財政事情研究会 刊) 執筆
  • 平成27年 8月 2日『ラスト・プランニングノート』を『ら・し・さノートⓇ』に改称
  • 平成27年 9月 5日『ラスト・プランニングノート活用ガイド』を『ら・し・さノートⓇ 活用ガイド』に改称
  • 平成28年 3月 1日終活アドバイザー協会発足

最近の社員総会記念公開イベント(セミナー)

  • 平成20年創立5周年「考えよう!おひとりさまのライフプラン 最後はみんなシングルライフ?!」
    講師:和泉昭子氏(生活経済ジャーナリスト)
  • 平成21年「花祭壇での旅立ち~花に囲まれた葬儀とは~」 提供:日比谷花壇
  • 平成22年「介護保険の10年を検証する~導入前、導入後、そしてこれからどうすべきか~」
    講師:鏡 諭(かがみさとし)氏(所沢市総合政策部制作審議担当参事)
  • 平成23年「障がい福祉の現状を知る~知的障がいのある人とその家族を支援する~」
    講師:鹿野佐代子(大阪手をつなぐ育成会社会政策研究所 客員研究員)
  • 平成24年「障がいのある人もない人も楽しい社会に」
    講師:野澤和弘氏(毎日新聞論説委員)
  • 平成25年「変革の時を迎えた高齢期終末期の医療と介護」
    講師:石飛幸三氏(特別養護老人ホーム「芦花ホーム」常勤医師)
  • 平成26年「スウェーデンから学ぶ今後の日本の介護」
    講師:グスタフ・ストランデル氏(舞浜倶楽部 代表取締役社長)
  • 平成27年「ちょっと早めの老い支度」
    講師:岸本葉子氏(エッセイスト)
  • 平成28年終活アドバイザー協会発足記念「本当に役立つ終活のはなし」
    第一部「親なきあとに今からできる!終活」
    講師:鹿野佐代子氏(大阪府障害者福祉施設職員)
    第二部パネルディスカッション
    「これから社会に求められる終活~その人らしく生きるため準備しておくこと~」
    パネリスト:若色信悟氏、鹿野佐代子氏、濱田真紀子氏
    コーディネーター:山田静江氏

 

 

平成28年度貸借対照表

 

平成28年度貸借対照表

ページトップに戻る ▲