イベント情報

イベント情報詳細

2018

02/24(土)

13:30~16:30

参加受付中

【”ら・し・さ”の終活講座】成年後見の基本と実務 ~認知症や知的障がいのある人をどう守るか~

"ら・し・さ"の終活講座 第23回

定員
締切 2018/02/22(木)
参加費 5,000円(会員は3,000円/ただし、ら・し・さノートを持参ください)
会場 TKP東京駅八重洲 カンファレンスセンター  カンファレンスルーム4S
東京都中央区京橋1-7-1戸田ビルディング 4階

●JR東京駅八重洲中央口 徒歩5分
●東京メトロ京橋駅 7番出口 徒歩2分
●東京メトロ・都営浅草線日本橋駅 徒歩5分

イベントへの参加お申し込み・お問い合わせは
お気軽にら・し・さ事務局まで

お電話で03-5201-3793

平日(月~金)9:00 -17:00

FAXで03-5201-3712

24時間365日受付

概要

認知症の方や知的障がいのある方などの財産や生活を守る手段のひとつに、成年後見制度があります。必要とする方は多いのに、中々利用が進まないとも言われています。しかし、少子高齢化が進む中で、成年後見制度の重要性はますます高まっています。

今回の終活講座では、実際に成年後見人を受任している2人の講師から、成年後見制度の基本と、実務ではどのように後見業務を行っているかを学びます。

《内 容》
第1部  「成年後見のいろは」      講師:若色信悟
第2部  「成年後見のケーススタディー」 講師:河内よしい

 



セミナー講師

若色信悟 NPO法人ら・し・さ理事長
CFPⓇ/終活アドバイザー
会計専門学校の教員(会計学全般、相続税法、FP担当)などを経て、FPとして独立。ライフプラン作成や相続、成年後見の財産管理を専門とする。また知的障がい者のライフプランと財産管理にも力を入れている。

河内よしい 特定社会保険労務士
AFPⓇ/終活アドバイザー
企業向けに社員がイキイキと働く場を作り、業績アップのお手伝いをする一方で、個人の生活が実りあるものになるよう、年金相談(特に障害年金)や成年後見人受任など、幅広く活動している。


ご案内チラシのダウンロードはこちらから(PDFファイル)

ページトップに戻る ▲