イベント情報

イベント情報詳細

2020

02/07(金)

18:30~20:30

参加受付中

“ら・し・さ”の終活講座 in 大阪 『現代社会における孤独死と無参列葬儀』

~エンディングノートの活用で社会とつながる~

定員 50名
締切 2020/02/05(水)
参加費 3,000円(会員は2,000円)
※当日受付にてお支払いください
※終了後に有志による懇親会があります
会場 大阪市立生涯学習センター
大阪市北区梅田1-2-2-500 大阪駅前第2ビル 5階

イベントへの参加お申し込み・お問い合わせは
お気軽にら・し・さ事務局まで

お電話で03-6264-4655

平日(月~金)10:00 -17:00

FAXで03-6264-4656

24時間365日受付

概要

“ら・し・さ”の終活講座では、終活アドバイザー講座で学ぶ内容をベースに、さまざまな終活の分野についてわかりやすくお伝えします。終活アドバイザー以外の一般の方も受講できます今回は、浄土真宗本願寺派光徳山真樂寺の副住職でラジオのパーソナリティ―も務める髙藤敏行氏に、孤独死や無参列葬儀の増加の傾向とエンディングノートの活用による役割についていろいろなお話を伺います。

テーマ:
『現代社会における孤独死と無参列葬儀
~エンディングノートの活用で社会とつながる~』



セミナー講師

髙藤俊行(たかふじとしゆき)
現職浄土真宗本願寺派光徳山真樂寺副住職

大阪生まれ
大学在学中にラジオパーソナリティーデビュー平成14年8月に浄土真宗本願寺派光徳山真樂寺の副住職に就任し、本格的に終活クリエイターとして活動をはじめる。令和2年より冠婚葬祭アナリストとして本格始動。


ご案内チラシのダウンロードはこちらから(PDFファイル)

ページトップに戻る ▲